プロフィール

hiyo

Author:hiyo
粗忽者。
ハンドル名の由来:勤め先で新人の頃、仲良しの先輩女性社員に凶暴なところが「動物のお○者さん」のひよちゃんにそっくりといわれたことから。

趣味:旅行(^-^)b、読書、鉱物集め、歌う事、香り物集め、星空を眺めること、ダイエット。
最近、茶道、着物等日本文化にも興味を持ちはじめ。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事な作業

昨日、
墓参りに行ってきました。

ワンピースにサンダルに日傘さして。

流石に炎天下の真昼間に、蚊は居ませんでしたが。
(隣のお墓の水鉢にはぼーふらちゃんが楽しそうに踊っておりました。)

ひとつ大事な作業があることを忘れてました。

お墓周りの樹木の伐採と掃除。
(しばらくほうってあったので随分伸び放題)

いつもスポーティーなカッコの私がうっかり
こんな日にワンピース着ちゃうなんて

ほんとにうっかりだ。

ダイエットに成功して、
昔のワンピースが着られるようになったのが
うれしくて、つい。
着てっちゃったんだけれども。

先に行っていた両親が既に作業に入っており。

やらないわけに、いかないじゃないの。

なぜ、真夏の炎天下に、やろうとするのよ。
彼岸じゃ、ダメなのかと。
(彼岸に道具を忘れてった自分達がいけないんだけども。)

ええ、ええ、やりますともこの格好で伐採。

だけど、なんで剪定バサミだけなのよ。
のこぎりは、どうしたの。

そんな太い枝、剪定バサミで切るんですか。
ああ、力技ですか...。

そんな間にも、日光が容赦なくあたしのサンダルの足を
焼くもんだから
暑いって言うより、痛い。

汗が頬を伝って、乾いた土に
ぽたり、ぽたり。
ああ、脱水症状は目の前だ。

たかだか、背丈ほどの木一本剪定するだけなのに
炎天だと
大仕事だなあ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。